乗馬 ブーツ とは?

乗馬風ブーツ

乗馬風ファッションブーツ


乗馬用ブーツに形も機能も似ているブーツというのは、街中を歩いているだけでも結構見かけますよね。特に夏以外の季節では繁華街ではどこでも乗馬風ファッションブーツを見かけます。

それだけ、乗馬ブーツというのはファッションとの相性もいいんですね!何しろワンピースだろうがパンツスタイルだろうが綺麗メファッション、コンサバスタイルでも何でも、今の若い世代に多いファッションの潮流には非常にマッチングしてます☆

さらに柔軟なことに、女性のファッションだけでなく、男性用のファッションにも見事にマッチしています。普通に細めのスキニーデニムパンツなどに乗馬ブーツを合わせている人もいますからね(^^ むしろ乗馬ブーツは、本来の乗馬用よりも、ファッション用ブーツの方が利用頻度が高いのではないかと思います。


乗馬 ブーツ オーダー

乗馬 ブーツはオーダーの方が

乗馬ブーツに限ってはやはりオーダーメイドで作ってもらった方が最善といえそうです。

何故なら、乗馬用ブーツは結構デリケートなブーツといえるからです。乗馬は見た目の優雅さとは裏腹にかなりタフネスが必要なスポーツの1つです。

つまり体に対する負担が見た目より大きいわけです。とりわけ足に関しては、乗馬用ブーツ職人がいるほど精妙な作りによって快適さが保たれています。


特に足の部分でも踵・・・ここが結構デリケートな場所で、レンタルや人のブーツを借りて乗馬を行うと、ほぼ間違いなく靴擦れを起こすと思います。


単純に自分の足に合っていないからです。その上で歩くだけならまだしも…激しい運動量のスポーツですからね。


つまり乗馬をする際のブーツはオーダーメイドで作ってもらうことで自分に最適の状態で行えるわけです。

オーダーメイドときくとなにやら高価なイメージがありますが…これは個人差と頼む場所にもよります!エルメスなどの高級ブランド乗馬ブーツだと・・・確かにビックリします!

エルメス 乗馬 ブーツ

エルメス 乗馬 ブーツについて

エルメス 乗馬 ブーツ・・・実はエルメスは乗馬用ブーツをはじめ、馬具や鞍などが根本になっているってご存知でしたか?

エルメス(HERMES)ときくと、やはり高価なアクセサリーやバッグ・時計などを連想してしまいますが、今あるほとんど全てのエルメスグッズやファッションには「馬具」で培ったスピリットが織り込まれているんです。技術もだけど。

エルメス創業者のティエリ・エルメスは優秀な馬具職人だったんです。極めて良質な馬具や乗馬ブーツを作ることから、乗馬や狩りをたしなむフランスの王族や貴族に愛用されていたそうですよ。ちなみにエルメスは今でも馬具や乗馬 ブーツを作っています。

エルメスのパリ本店の1階には普通に馬具や乗馬ブーツ売り場、2階には馬具工房もあって、そこで鞍とか乗馬用のブーツやらを作っているそうです。

何かすごいですね・・・エルメスの乗馬ブーツ、一度は悠々と履いて草原を駆け回ってみたいですね。きっといつもの乗馬とは違う気分になるはず。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。